SHARE 活動紹介

広報ツールの制作会社として日々活動する中で出会った方やお仕事をご一緒させていただいた方から得たノウハウやインスピレーションをお客様とじっくりシェアし私たちのものづくりに前向きな刺激を与えたい――そんな思いで発行しているのが広報誌「SHARE」です。

Share 01 Cordinate

企業のイメージをつくる
経営層の着こなし

ステークホルダーが企業に抱く印象は、トップのイメージに大きく影響される。言動や思想はもちろんだが、服装や身だしなみも忘れてはいけない大事な要素だ。講演会や記者会見、広報ツールの写真撮影など、シーンに適した服装の提案は、広報担当者なら身に付けたいスキルの一つと言えるだろう。そこで今回は、各界のトップたちへコーディネートを提案する伊勢丹新宿店のストアアテンダントである山本玲伊子氏(右)と原佐保子氏(左)に、経営層の身だしなみについてアドバイスしてもらった。経営層ならではの、コーディネートで気を付けたいポイントとは?

もっと読みたい方はこちら

Share 02 Movie

動画活用の本音

誰もが気軽にスマホやパソコンで動画を閲覧するようになった昨今。太平社にも動画活用の相談が増えている。業界誌による広報担当者アンケートでも動画への注目度が急激に高まっている。今回は動画配信プラットフォームを提供するブライトコーブの大野耕平氏に、昨今の動画活用について本音を聞いた。

もっと読みたい方はこちら

Share 03 Management

広報政策ツールを
もっと快適に

広報ツール制作をストレスなくスムーズに進め、より良いアウトプットを生み出したい―。そんな広報担当者様のニーズに応えるべく、太平社は常にさまざまな制作フロー改善を模索している。そこで今回はいま多くのユーザーに支持されているプロジェクト管理ツール「Backlog」を提供するヌーラボの高田氏と谷山氏に話を聞いた。チームでの制作に求められるスキルや効率化の成功事例とは。

もっと読みたい方はこちら

Share 04 Font

フォントのチカラ

Webや紙といった媒体に関わらず、その印象を大きく左右するのがフォントだ。広報領域でさまざまな媒体を扱う太平社も、ターゲットや内容に合わせて多彩なフォントを使い分けている。相談や提案の要望も多いフォントの選び方について、株式会社モリサワの書体デザイナー半田藍氏に話を伺った。奥深いフォントの世界に注目だ。

もっと読みたい方はこちら

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせやご相談をされたい方は、
お気軽にこちらのフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ

資料請求

当社会社案内、実績集などをご提供しています。
お気軽にご活用ください。

資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL : 03-3631-7194

平日9:00~18:00まで

Copyright © 2021Taiheisha.LtdAll Rights Reserved.